愛車のプジョー307で、日本全国を行脚しています♪


by p307inakichi

FBM行きの行程

2日間の行程を、、、
やっぱり、車山往復で612㎞走るのはおかしいかな!?
e0065830_2345421.jpg
身延駅です。



15日:やっぱり、伊豆の海を見たくて。。。

自宅(朝6時頃)→R16・R129→厚木→R271・県道→大磯→西湘バイパス→小田原→真鶴道路・ビーチライン→熱海→R135→伊東(八幡野海岸・とりあえずの目的地。伊豆東海岸で海を眺めてぼんやりと過ごす)
さて、厚木を通過した時点で「今日は雨も降らずエアコンも入れないでも大丈夫そう。もしかしたら燃費走行日和かも」と思い立ち、以後ひたすら燃費走行に徹することになる。でも、実は日野の家を出た時点で前回の給油から既に430㎞は走っており(しかも全開気味だった・笑)、おそらく40Lは使っているはずなので、伊豆回りで山梨までガソリンを持たせるのは無茶かな、とも思っていた。
伊東→R135・県道他→修善寺(コンビニで軽い昼食)→R136→よく立ち寄る三島の本屋→R1沼津バイパス→富士川町→県道→身延→R52・140・県道→甲斐市のGS(あと2Lでガス欠)→R20→下諏訪(宮坂ラーメン)→茅野(飲み物買出し)→ビーナスライン→小斉の湯(入浴)→宿泊先(茅野市・ピラタスの丘にあるぺンション・夜8時半着)
山梨県に入った辺りから、ガス欠警告ランプ(FUEL-LEVEL LOW)が付きっぱなしになる。とにかく、スピードと信号停車に必要以上に気を配るようになる。発進加速が実は結構ガスを食うからだ。目標地点の15㎞手前で「あと3L以下」となり、厳しい状況下におかれる。そして何とか目的のスタンドに着いたとき、安堵するも、スタンドのニイちゃんはこちらの思いを知る由もない(爆)。

16日:FBM;午前中はお世話になっている方へのあいさつ回り・笑、午後は買い物と「オートプロ」ブースの手伝い。

宿泊地(7時)→白樺湖→車山(FBM会場)

さて、帰りは「オートプロ」の皆さんと帰ることになった。
機材を運ぶ商用車(レンタカー)にナビが無いのは当然として、他の乗用車で来られた方々でナビ付きが6台?中1台というのは今どきオモシロイと思った。もっとも、私の車もナビ未装着だから何も言う資格は無いんだけど。

車山→県道40→立科町→R142→佐久→R254→下仁田IC→上信越道→上里SA(夕食・ここで皆さんとお別れ)→関越道・圏央道→あきる野IC→R411・八王子バイパス・都道→自宅(夜10時)

こんなところである。自宅と車山を2往復した計算の走行距離である(自爆)。
[PR]
by p307inakichi | 2005-10-18 22:55 | 307と