愛車のプジョー307で、日本全国を行脚しています♪


by p307inakichi

東京モーターショー その3

プジョー編です。



隣りのレクサスブースとの比較から。。。
e0065830_1111315.jpg


e0065830_1112317.jpg
明らかに、集客人員の差が見られます。

e0065830_11131197.jpg
まず、私たちの307から。これはSWのモンテクリストです。マイチェン前のCCでこの色はとっても良く似合うんですが、SWにこの色はどうにも。。。。イケマセン!この車、内装が黒のファブリックだったのですが、この組み合わせも個人的には×です。

e0065830_1119831.jpg
ベルリーヌ転じてFeline(フェリーヌ)です。贔屓目かもしれませんが、新しい顔で違和感がなかったのはこのFelineだけです。この車はSport(前の呼び名では「S16」)です。206RCの177馬力版のエンジンを積んでいます。
e0065830_11231756.jpg
Sportのホイールです。マイチェン前の17インチのホイールのほうが格好良いですね。ちなみに、Feline-S(元・xsi)にマイチェン前の5本スポークホイールの設定があります。

e0065830_11251917.jpg
FelineSportの内装です。CCそのもの。美しいですね。でもFelineの他のモデルはこの内装ではありません。。。

e0065830_11253738.jpg
新しい16インチのホイールです。これは、ちょっと、、、フォーマルに見えなくもないですけどね(笑)

e0065830_11283757.jpg
CCの新色です。ネイシャブルーといいます。206CIELOのエーゲブルーと比較しましたが、緑色がかった色です。これは乗り手を選びそう。。。でも、個人的にはエーゲより好きです。さらに華やかな感じを受けます。
e0065830_1132590.jpg
407Coupeです。雑誌で見るよりは格好良いです。でも、随分とアメ車的な外観になったと感じましたが、みなさんはどのように感じられましたか?

e0065830_11324448.jpg
オレンジ色の1007です。

e0065830_1135278.jpg
206CCローランギャロスのシートです。イメチェンですね。

e0065830_11362218.jpg
オーナーサロンの中にあった1007です。サンダンスイエロー?1007にはこのプレーンな色がお似合いです。

e0065830_11375015.jpg
内装です。スピードメーターが大きいですね。

e0065830_11402250.jpg
オーナーズサロンです。閑散としています。行った日にもよるんでしょうね(謎)ラッキ~♪30分位ぼんやりしていた私。

e0065830_11422898.jpg
別の角度からです。

相対的になのですが、フランス他社、特にルノーのブースの混雑ぶりが目立ちました。勢いの差がある感じでした。ルーテシアのシートにも座りましたが、新車にもかかわらずそのシートの完成度には驚かされました。何かに似ているように気もしますが、ルーテシアはオーソドックスで嫌味のない外観とともに、販売網が今より整えばかなりいけそうな感じです。日本のプジョーは小型輸入車のシェアをごっそりとルノーに持っていかれちゃうぞ!、と本気で思いました。4年前、私が307を買ったときのプジョーブースの勢いが懐かしいです。
プジョーよ、本当に頑張ってくれ!
ということで今回のレポを締めたいと思います。
[PR]
by p307inakichi | 2005-10-30 11:47 | 307と