愛車のプジョー307で、日本全国を行脚しています♪


by p307inakichi

国分寺の「のらや」に行ってきました。

先週、大阪は高槻にあった民芸調うどん店「のらや」が当方の生活圏に所在する、という情報が当ブログに入ったので早速。。。。



当ブログでも話題になった、「のらや」さんが東京、それも国分寺市にあるという情報が入ったので早速行ってみることに。
場所は、国分寺市北町、主要地方道・杉並あきる野線・通称「五日市街道」沿いにあります。渋滞の多い道で今日も混んでいました。原付で行ったのですが、正解でしたね(笑)。
電車だと、西武国分寺線「恋ヶ窪」「鷹の台」両駅から徒歩15分ほどの道のりです。私の場合、国分寺線は通勤で使う電車なので、「のらや」さん、途中下車で行けてしまったりします(笑)。
なお、東京では国分寺店の他には「三軒茶屋」「四谷」にお店があります。

e0065830_1714847.jpgこちらが全容ですね。

e0065830_17223547.jpg入口の看板です。

e0065830_17234016.jpg「お一人様」対応に応じられる配置の「相席可能テーブル席」。都会の周辺にある以上、必要ですよね(笑)。

e0065830_17264315.jpg武蔵野に佇む明治の旧家を改装(移築も?)した建物だそうな。渋い。。。

e0065830_17282774.jpgそして今日、私が食したランチセットです。うどんは「きつねこんぶうどん」。薄甘い関西風のだしつゆですが、先週高槻で食したきつねうどんより、心持ちだしの色が濃かったような。多少関東人向けにアレンジされているんでしょうか。。!?でも、関西風味でおいしかったですよ。ちなみに、讃岐のうどんのように麺にコシがあるわけではありません。

e0065830_17332090.jpgお店に停まっていた、307SW(エーゲブルー)です。地元の車だったので、常連さんか?それとも、当ブログを見て検索をかけて来られたのでしょうか?ちょっと気になりますね。(笑)駐車スペースはぱっと見20台くらいでした。混雑するし、オフ会には不向きかな?


余談ですが、このお店から徒歩1分足らずで「味の民芸・国分寺店」があったりします。おそらく向こうのお店のほうが開店が早かったはずなので、のらやに客を相当数取られているのでは、と余計な勘繰りをしたくなります。ま、種類の多さと知名度では、少なくとも関東では「民芸」の方が圧倒的に強いのでガチンコにはならないのかもしれませんけどね。
今後どうなるか、2~3年後には答えが出ているかも。

ともかく、のらやにはまた行ってみたいと思います。
[PR]
by p307inakichi | 2006-11-12 17:41